名称未設定
腰痛改善の一環として仕事で使っている椅子を変えました。
いままでダイニングテーブルの椅子を持ってきて使ってました。
座って10分もしないうちに腰が張ってくるんですよね。
クッションとかしてもあまりかわらず。
やはりきちんとした事務用の椅子で仕事した方がいいと言う事で購入。
「腰痛 椅子」で検索していろいろ調べた結果、Bauhutte (バウヒュッテ) BU-34というオフィスチェアをチョイス。
ランバーサポーターという腰まわりのサポート機能がついた椅子です。
もっといい椅子もたくさんあったんですが、どれも10万円近くするものばかり。
椅子って高いですねぇ。
とりあえず自分の選んだ椅子は1万5千円かな。
それでも自分にとっては椅子にそんだけのお金を出すというのは勇気いりましたよ。

そして昨日その椅子がでっかい段ボールに入って届きました。
箱から出す作業と組み立て作業。
かなり大変でした。
完成した椅子は想像していたものより大きく、まるで社長室の椅子みたいでした。
早速座ってみる。
腰が吸い込まれる感じ、背中もフィット、両脇もすっぽり。
まるでレーシングカーみたい。
そして腰の調節機能をグリグリしてみる!
おお!背中から腰にかけてのカーブにそって見事に椅子がフィット。
固さもちょうどいい。
これはいいかも!
早速、パソコンワーク開始!
10分経過、痛みなし。
30分経過、痛みなし。
1時間経過しても快適!
デカイ椅子ですが、背中全体をサポートして腰まわりも見事にカバーしてくれます。
こんなにも椅子で違うのかと関心しました。
買って正解。

そんなわけで、快適です。
これに座ってテレビ観てると寝てしまいます。
フラットになったら最高なのに。

これで少しは腰痛がラクになるかもしれません。
ラッキー。

ではでは。

(80.05)