Steve-Beaton
スティーブ・ビートン(53歳)
毎回メジャートーナメントにも出場してくるランキング上位選手です。
毎度1回戦や2回戦で負けるので弱い選手だと思われがちですが、、
TV放映されるメジャートーナメントに毎回出場していることはかなり凄いこと。
常にランキング32位以内に入っているということです。

ビートンは1996年のBDOワールドダーツチャンピオンシップ優勝者、22年前に世界チャンピオンになっている素晴らしい選手です。
しかもそこからずーーっと第一線で活躍してます、鳴かず飛ばずですがそこがまたビートンのいぶし銀な魅力でもあります。
今回ご紹介のバレルはそんな選手が作ったバレルです。
DSC00074
昨年末に発表され発売されるやいなや人気爆発。
Winmau製 スティーブ・ビートン 2018モデル
ブルーとゴールドのツートンが目をひくカッコいいバレルです。
ビートンのモデルは以前から全体的に太めで後ろに少し絞ったテーパーがある形をしています。
これは日本人が好みそうなフォルム。
太さが絶妙でグリップした時の安心感に惹かれる人も多いモデルです。
新しいモデルは見た目が派手なので性能、バランス、投げやすさなどは期待していなかったのですが、投げてびっくり。
今までの良さに輪をかけて良くなった印象を受けました。
実に投げやすい、リリースでの抜け感が抜群です。
素直に指から抜けてターゲットへ向かってくれる。
ビートンNEWモデル、実に素晴らしいバレルに仕上がってます。

ドリズでは22gと24gの両方を試投用としてご用意。
2つの重さを投げ比べできます。
このビートンモデルは22も24もそれぞれに良さがありどちらも甲乙つけがたい w
これは選ぶの大変ですよ、迷っちゃます。
本人は22gを使用しているようです。
自分は当初「22gでしょう!」って思ってましたが、24g投げたらこっちはこっちの良さがあって本当に迷ってしまう。
しばらくビートンは使いませんが、いずれこのバレルは使うことになりそうです。

ぜひお試しを!
ではでは。