ドリー・ファンク・ラブ

ドリー・ファンク・ラブ

自称日本一のスティールダーツマニアによるスティールダーツが180パーセント面白くなるブログ

2009年03月

さよーなら

cf631820.JPG
例のバレル。
先ほどDMC様へ発送しました。
3本とも。

代わりのバレルが到着するまでしばらくはJONNY4.5でしのぎます。
出来れば今週中に届くといいんだけど。
日曜日に「雷 KAMINARI」がありますからね。
でもダブルスだけだからまぁいいかな。
楽しむことがメインだから。

今週の「雷 KAMINARI」も19日の「DJO 恵比寿大会」もすべてシングルスのエントリーから漏れました。
実力不足ってやつです。
申請レーティング上位から何名って感じで選ばれるんですが、、、
レーティング14じゃね、駄目ですわね。
しかもレーティング13のときにちょっと背伸びして14で出したんだけど、、

今回はレーティング18、17の人たちばっかりみたいです。
のりくんは16.5でDJOにエントリーしましたが漏れました。
厳しいですねー。
これからはレーティング17以上ないとシングルスには出られないみたいですね。
レベルあがりすぎ。

自分もそういう場に出られるようにがんばって練習したいと思います。

話は戻ってバレルの話。
こちらから送ったものが届き次第、DMCさんから代わりのものを送り返していただけることになっています。
もちろんKTM.モデルは100本限定だったため送られてくるものは同じものではありません。
非常に楽しみ。

詳しくは書けませんが、、、
本当にそこまでしてもらっていいのだろうか?と思うような対応をしてもらえました。
DMCさん、そして取り次いでいただいた関係者の方に心から感謝しています。
送ってしまったバレルはシリアルナンバーも入っているし、記念モデルだし、自分が初めて1100点だしたバレル。
思い入れもあるので出来れば手放したくないのですが、それ以上に送られてくるモノがスーパースペシャルなんで後ろ髪引かれる思いもなく本日発送いたしました。
バイバイ、KTM.モデル!

写真はしばらくの間がんばってもらうバレル「JONNY4.5」

ダーツでいうところの所作とは

0e6f65fa.JPG
所作(しょさ):身のこなし、振る舞い、行い、しぐさ

将棋の高段者の方はアマチュアの方が対戦するとき、
盤に駒を並べる様子を見てだいたいの力がわかるそうです。
どちらが強いか、だいたいの見当がつくらしい。
そしてその判定は、まず狂うことがないそうな。
将棋に心得がある人は駒の持ち方からして違うし、一枚一枚と置き並べるその駒音の響きからして違うそうです。

自分はビリヤードを15年以上、ダーツを4年以上やってます。
ビリヤードはもうやってないに等しいですけど、、、
そして店員としてもそれぞれの競技を4年以上見てきてます。
ビリヤードに関して言えばさきほどの将棋の話と同じような判断ができます。
お客さんが来てその方をテーブルに案内する。
もちろん、その際の振る舞いも見てます。
そして玉をテーブル上に出し撞きはじめる。
だいたい3球撞けばその方のレベルがわかります。
ちなみに音だけで、、です。
見る必要はありません。
最初に玉を出すときの間というか気配。
玉を撞く音、手玉と先球が当たり離れる音、ポケットされる音。
そのすべての時間のとり方と間。
これらで判断できるわけです。
自分だけじゃなくてある程度のレベルの人ならみんな同じこと言うと思います。
いくら上手そうに振舞っててもバレバレなわけです。

そしてやはりダーツにも同じようなことが言えます。
お金入れてゲームしていればブルに入る音ばっかり出す人は上手だと誰でもわかりますよね 笑
もちろんゲームをしていなくても練習中のボードに刺さる音でもわかるし、テンポが一定だったり、リズムがよかったりで上級者だというのはわかったりします。
音だけで。
でも、実はダーツを投げる前でもだいたいのレベルはわかるもんなんです。
店に来て席についてダーツを準備するのを見ていてもわかるし、ダーツひとつひとつの扱い方をみていてもどれくらいの経験者かわかるものです。
あとはダーツラインに立つまでの振る舞い、アップの仕方やらボードに刺さったダーツの抜き方でもわかりますね。

でもダーツの場合、ごくまれにスンゲー下手そうに見えて実はメチャメチャ上手いっていう人がいたりします。
ホントまれですけどね。
今まで見た中では、、、H.Y ism(弓座隼人)だな。
やつを始めてみたときは見事に裏切られました 笑
最初、いきなりカウントアップを始めたはいいけどへんなフォームで400点。
ところが2回目になったらフォームは変なままなのに1000点オーバー。
あれ以来ダーツはパッと見で判断できないこともあるんだなって学びました。
あれが隼人の作戦なんだよな〜。
下手そうに見せて油断させる的な。


自分には初めて来店されたお客様のレベルを見抜く基準みたいなものがあります。
詳しくは書きませんが簡単に言うと、、、それは「しぐさ」です。
しぐさと言ってもいろいろありますが自分は「狙いに入らなかったときの立ち振る舞い」でその人のダーツレベルを見極めます。
上級者は入らなくてもぜんぜん気にせず自分のダーツに集中していますが、
初心者や中級者はまわりの目ばかり気にしてその場を作ろう振る舞いをします。
たいていカッコつけているように見えます 笑

あと参考までになんですが、来店して最初にカウントアップをやる人はある程度上手な人か、もしくはすんごい初心者のどっちかという統計結果があります。
これ結構当たります 笑
やっぱりカウントアップはその人のレベルが露骨に数字に出ます。
トップクラスの人は自分のダーツをすることに集中するので別に低い点数が出ても気にならないし、ある程度のプレッシャーが必要だからアップでカウントアップをやると。
点数よりも自分のダーツを投げることに意識がいってます。
そして初心者の方は何にも気にしてないので迷わずすぐにカウントアップをする 笑

で、、レーティングが一桁レベルの方はスコアが出るのを恥かしがってすぐにはカウントアップをやらずに1501やクリケットをやる人が多い。
経験上、そんな気がします。
あくまで自分が勝手に出した統計ですよ 笑

まぁ上級者の目で見ればどんなにごまかしてもダーツ3本なげればおおよそのレベルはバレてしまうんですけどね。

こういう振る舞いひとつでレベルがわかるというのはどんなスポーツでも、どんな仕事でも言える事だと思います。
そしてその道をある程度進んだ人からみれば、振る舞いひとつでどれだけのレベルか一目瞭然なんだと思います。
ゴルフでシングルの人、料理が上手な人、パソコンが得意な人、、、
そんな人たちなら、所作を見れば一発でわかると思います。
「こいつ素人だな」ってね 笑

ひとつ、ひとつの基礎を大事にして、しっかりと基本を身につける。
きっとそいうことを積み重ねていくことでそれが自信になり、様になった立ち振る舞いができるようになるんでしょうね。
別に所作がイケてなくてもぜんぜんOKなんですけどね。
ただ将棋の話を知って同じなんだなーって思ったので今日はそれをネタに書いてみました。


写真は所作とはぜんぜん関係のない3本ともブロークンしたマイバレルです。
折れてしまった部分にゴールドのスプリングをかまし、バランスが変わらないように後ろの溝に0.4gのウェイト入れてシャフトをつけています。
パっと見ただけでは折れたバレルだと気がつかないぐらいナイスリカバーになってます!
しかも3本とも折れたおかげですべて同じになりました 笑

KTM.モデル 全部折れました

a5c5e761.JPG
びっくりしないでくださいよ!


びっくりですけど。


写真を見てのとおりです (_ _,)


すでに1本折れたことはお伝えしたと思いますが、、、
dmc/888プレミアム KTM.モデル
とうとう3本とも折れました。

無いわ〜

昨晩投げていてまず床に落ちた2本目が折れました。
まったく1本目と同じ場所です。
そして無理やりシャフトを入れてそのまま投げていたら今度は3本目。
床に落としたとかでなく、、、投げていてボードに刺さったバレルを見て思ったんです。
「あれ?なんか曲がってない?」って近づいてバレルを抜こうと思ったら

パキッ

折れました。
もちろん、折れたのは同じ場所。

もう笑うしかないですね。
DMCさんの誠意で対応していただけることが決まってますのでそんなにショックじゃないですけどそれでもね。

こんなのあり得ない!

バレルが3本とも折れるなんて前代未聞です。
聞いたことないし、見たことない。
1本ならバレルにクラックが入ってしまってたのかなって思いますが、、
3本とも同じところで折れるっていうのは、、、KTM.さんには申し訳ありませんが、、

設計に問題があるんじゃないかと、、思っちゃったり。

実はこの件に関しては1本目が折れたときにDMCさん側の説明は受けています。
この折れてしまうことに関してはDMCさん側の問題では無いことをあらかじめ言っておきます。
ちなみにDMCさんのバレルは市場に出た商品で折れたという報告は過去にありません。
すごいことです。

とにかくがっかりというか、、、びっくりというか、、、

25000円するバレルです。
100本限定ということで本来コレクション用なのかもしれません。
でも使うことを前提に作っているはずだし、性能は素晴らしいバレルです。

このバレルを持っている方、とくに使っている方へ。
自分が折れた部分はものすごくもろいつくりのようです。
深くカットが入っている影響だと思われます。
たぶん長く使っていたら100%折れると思われます。
長くといっても自分はちょうど2ヶ月目でした。
注意してください。
プレイで使うとしたら注意して使うなんて出来ないでしょうけど、、、

自分は今回親切な方々のおかげで対応していただけることになりましたが、
今後折れた方が同じ対応していただけるという保証はありません。
折れて自分に相談されてもたぶん何も答えられないと思います。
(対応依頼の経緯とかね)


くれぐれも言っておきますが、、、
この書き込みは決してメーカー批判とかデザイナー批判ってわけじゃないですからね。
設計の問題って書いたけど、、、
それはホントじゃないかなぁぁって思いました。
でもKTM.さんのデザインは何でも好きですし、コノヤロー!とか思ってません 笑
トリプレイトはトリニティーの頃から好きでバレル買いまくったし。

ただ、かなりレアなネタだったのと2008 KTM.モデルを持っている人にこの書き込みがひとつの情報として役に立てばと思って書いたまでです。

まぢで。
そこんとこヨロシクです。

それにしてもなぁ。



折れすぎ 笑

ハンコ押しました

CA3A0921
今日のウィークリー全然集まりませんでした(T_T)
みんな来てくれないのね(T_T)
来週はよろしくお願いします。
げらんださん、来てくれたのに参加人数少なくてすいません。
また来てください。
王子、ゆっきーありがとね。
先週に引き続きレーティング15だったのでハンデきつかったですが優勝させていただきました。
空気読めません。
2週連続であざっす。

さてハンコ押しましたっていうのは名刺のことです。
自分の名刺ってどこにもダーツネームが入ってなかったんです。
正直なところダーツ界って本名じゃ誰だかわかんないっていうのが普通じゃないですか。
みんなダーツネームで呼ぶでしょう。
だから名刺にドリーって入れたかったんですよ。
ダーツ関係者に挨拶するときに普通の名刺じゃつまらんです。
なのでハンコ押してみました。
実際はイラストレーターでハンコっぽく作ったものを名刺に印刷。
写真のとおりです。
ハンコの大きさや色など1枚1枚全部違います。
黒バージョンは対戦してやられてしまった方限定にしようかと思ってます。

そんだけ。

明日はちょっと用事があって横浜に行きます。
もちろんダーツバーめぐりしようかと思ってます!
どこに行こうか検討中。

No9葛西ではYossy、Maicoのバレル発売記念トーナメントがあります!
参加される方楽しんできてください!

ではでは!

CA3A0922

ウィークリー

7dff1ace.JPG
本日のレーティング、、、15.96でした。
0.01上がりました 笑
この踏ん張りは非常にきついですが必要な試練ですね。
ここで駄目なようならまだ16の実力はないということですからね。
耐えて力をつけよう。

さて昨晩、高円寺からの帰りによったラーメン屋は「武蔵家」です。
横浜ラーメン。
家系ってやつですね、一番好きなジャンルです。
ここも3年ぶりぐらいですかね。
市川真に連れてきてもらって以来だからなぁ。
ほんと久しぶりです。
で、やっぱり味は家系そのもの。
もちろん味濃いめ、脂多め、麺固めにしました。

ウマす!

非常に美味しかったです。
昼ごはんもラーメン食べたから昨日はラーメンしか食べてない。
今週だけでラーメン7回も食べてる。
これだから内臓やられちゃうんだろうなぁ。
わかっているんですが好きなんですよね。
カラダに悪い食べ物。

さて話は変わって毎週土曜日のウィークリー。
参加者が少なくなってきてるので今月いっぱいで止めようと思います。

なんちゃって。

やめません。
継続は力なり。
意地になってますがウィークリーは続けます。
ここ最近は寂しいことに6人ぐらいしか集まらないですけどね。
みんな飽きてきたんでしょうかね。
もう83回もやってますからねぇ〜、ずいぶんと続いています。
歴代の優勝者は下のURLからどうぞ(PCのみ)
http://frolic-frolic.com/weekly.htm
土曜日の夜8時開始はちょっと早いという声も少なからずあります。
そこでウィークリーの開始時間を変更することにします。
夜8時開始でしたが夜9時開始に変更!
以前は終了時間が遅くなって電車で帰れない人も出てしまうため8時にしていたんですけどね。
舎人ライナーも出来たし参加メンバーを見ても帰れなくて困る人はそんなにいないので変更します。
10人ぐらいなら11時には終わるしね。
20人とか来てくれちゃった場合はやり方変えて対応します。
早速今日から変更です。

みなさんのご参加お待ちしております。

写真は武蔵家の半熟味玉ラーメンほうれん草増し。

1000円

4b671b20.JPG
本日0時から高速料金の上限1000円が始まりましたね。
たぶん日本人ってすぐにこういうのに飛びつくから今日明日は行楽地へ向かう高速道は大渋滞になることでしょう。

来週宇都宮で開催される「雷 KAMINARI」に行くのに高速代が安くなって嬉しいんだけどなんか交通量がやたら増えて渋滞しそうで嫌ですね。
環境問題のこと考えたら高速料金安くするより電車代安くするほうがCO2の削減になっていいのにね。
高速代が安くなるのも考えもんだな。

さてこの2日間は店が異常なくらい暇。
開店以来ここまで暇な給料日後の金土曜日はなかったと思います。
おかげさまで練習しまくってます。
ぜんぜん嬉しくないけどやることないので投げまくり(T_T)
2日間でハット280発、ブル1700発打ちました。

そんでもってレーティングは15.96、、、、寸止め!
あと0.04!
1日ごとに0.03ぐらいずつあがってます。
地味すぎ。
そして今日は早く店をしめて高円寺の親戚の家へ。
パソコンの不具合で修理するためっす。
深夜1時に到着して2時すぎにとりあえず終了。
せっかくこっちまで来たんだからとダーツバー巡りすることに。
レーティング16も目前だしどうせなら初めての店で知らない方と打ってレーティング上げてやろうじゃん!ってことで向かったのが「FIGARO 151A」。
親戚の家から目と鼻の先にありました。
ちなみにFIGAROって初めて。
店内に入るとみなさんまったりとカウンターで飲んでいらっしゃいました。
あんまりダーツ、ダーツしてないんですね。
結構自分浮いた感じで落ち着かない感じ。
すぐにカウントアップ10回やっちゃったりして。
1000点トライ外してがっかり。
帰ろうかと思ったところでスタッフの方と対戦!
よっしゃー!と気合入れてスト勝ち。
で、お会計して店をでました。
わずか20分ぐらいしかいなかったと思われます。
はやっ!
でもちゃんと名刺渡してご挨拶してきました。

次に向かったのがJR高円寺駅すぐにある「RISK」、昔しょっちゅうビリヤードしに来ていた店です。
4年ぶりかな。
そのときはダーツなんてなかったんですが、、、
店に入るなり昔とずいぶん変わっていてビックリ。
入って左手前側にダーツエリアがちゃんと作られていてダーツライブが6台ずらり。
ありゃー。
奥のビリヤードエリアは昔のままでした。
懐かしい。
ビリヤードの花台を見ながら「よくこのテーブルで5-9やったなぁ」と想い出に浸っていたら
「ダーツですか?ビリヤードですか?それともお風呂にしますか?」
って店員さんに話しかけられて思わず「あっひとりです」ってパニックな返答をしてしまいました。
ぜんぜん答えになってないですね。

言うまでもないと思いますが、、お風呂にしますか?は嘘です。

店内見回したけど店員さんもお客さんも誰も知ってる人いませんでした。
そりゃそうだな。
でもカウンターにいた人がしきりに自分の方を見ていたのでもしかしたら昔一緒に玉撞いたことある人だったかもしれない。
いや、かっこいいから見てただけかな ( ̄ー ̄)ニヤリ

一番端の台に案内されてひたすらカウントアップ。
その1台だけイングリッシュクラッシックのライブ台でした。
ボードの色が好きなんですよね。
D-1と同じ。
カウントアップですぐに1000点オーバーが出たんでそんままD-CROWNのルーキーテストの練習をやってみました。
(別にD-CROWNのルーキーテスト受ける予定ないんですけどね、腕試しです)
まず701のマスターイン・マスターアウト、6ラウンドフィニッシュを2回。
これあっさり2回でパス。
次が問題のクリケットカウントアップでスタッツ5.1以上を2回。
これ超難関テストです。
最初の1回目でトンパチスタートして5.12!まず1回クリア。
2回目は4.5で失敗そして3回目5.2が出てあっさり2回クリア達成!
ちょっと出来すぎなんですけど。
もちろん実際にテスト受けたら多分1日かかっても合格できないですよ。
無理ですよ、クリケットカウントアップでスタッツ5.1以上を2回なんて。
カウントアップと701はすぐにパスできると思うけど、、、

その後も店内たくさん人がいるのに声をかけられることもなく、ただひとりでひたすら練習!
そうしたらアレンジマニアで自己ベストが出ました。
ノーミスで38点!
全国ランキングも5位でした。

結局4時すぎまで投げて店を出ました。
もう1件ぐらい行こうかなと思ったけど食べたいラーメンがあったのでそっちに行くことにしました。

どこのラーメンに行ったかはまたのちほど。

さぁ、明日(っていうか今日)レーティング、、、16になってるかなぁ。
それともまだ力不足かな。

写真はRISK高円寺の店内。

チェ

che
自分メンタル弱いんですよ。
ご存知のとおりです 笑
でもメンタルっていっても試合でチビるとかいうメンタルじゃないです。
その辺のメンタルは強くならないにしてもコントロールできるようになってきました。
それだけの技術もついてきたと思うし。
ところが相変わらず弱い面があるんです。
どんなところかというと、、、、
対戦相手の態度やまわりの環境に弱いんです。
・ダーツ抜いて戻ってくるときにわざと自分の正面に向かってくる人
・わざとゆっくりプレーする人
・投げ終わってからなかなかチェンジボタン押さない人
・やたらガッツポーズして挑発してくる人 笑
どれも別にルール違反じゃないんですが、自分の場合これでメンタルやられます。
もろいです。
この程度でやられてしまうんです。
もし作戦としてやってるとしたらかなりのやり手ですな 笑
自分をやっつけるときはこの辺から攻めるといいかもしれません。
そして特に苦手なのが、、、

チェッ

そう、舌打ち
自分の投げたダーツが不慮の事故で反応しなかったりはじかれたりして「チェッ」っていうのならわかります。
でもたいてい舌打ちする人はただ単に狙ったところに入らなくて「チェッ」ってわけです。
自分が投げたダーツの結果なのに「チェッ」は無いでしょうって思います。

運が悪いわけじゃないです。

ヘタなだけです。

チェッはやめましょう。
自分は以前から舌打ち撲滅に力を入れています。
うちの店でダーツを始めた人たちに舌打ちする人はひとりもいません。
たいしたことじゃないかもしれませんが自分はそれを誇りに思ってます。
もちろん、たまにしちゃうのはあるだろうけど。
うちの店で投げている人じゃなくても自分の親しい人がうちの店で投げていて舌打ちしたら言います。
以前はチェッっていう人全員に「舌打ちはかっこ悪いっすよ」って言っていたんですがいまはスルーしてます、親しい人だけに言ってます。
理解してくれて直してくれた人もたくさんいるし、舌打ち撲滅に協力してくれる人も増えました。
嬉しいです。
でも1回言ってダメな場合はもう言いません。
あと指摘させてもらって開き直られたこともあります。
「プレースタイルだから」だそうです 笑
仕方ないですね、それがスタイルというならしょうがない。
その方は今でも投げるたびに「チェッ」って言ってます。
正直、自分はかっこいいとは思えない。
残念だ。

でも、そんなことを気にしてばっかりいたらメンタルやられるし余計なエネルギー使ってしまいます。
だからといって気にしないように努めると余計に気になるもんです 笑
だから最近は対戦中に集中力を妨げられるようなことがあったら
それを自分のエネルギーとして変換吸収する訓練をしています。
バカバカしいことかもしれませんが結構一生懸命取り組んでます 笑
たとえば、、相手が舌打ちするごとに自分には集中力が増していく!とか。
そういう風に相手がやればやるほど自分にはプラスのエネルギーが生まれる!と思うように訓練してます。
まだ修行中ですがこれマスターできれば試合でイライラするどころか、ガシガシ集中力アップできると思ってます!
なんておバカなんでしょう、、、でも自分には必要な努力なんです。

そいうことが原因で負けた試合も少なからずあるので順応できるようにならないとね。
いまだに覚えてるのが昨年のD-1静岡投げ矢の会 ダブルスでのこと。
絶好調で予選ラウンドロビンをあっさり2勝、あと1レグとれば通過という最後の試合。
相手は某バレルメーカー専属プレイヤーのペア。
ちょっと最初からツンケンした態度が気になっていたところだったんですが1レグ目が終わったところでやってくれました。
相手のファーストの子が1レグ目の01を取った瞬間に自分に握手してきたんです。
「ありがとうございました♪」って。
もちろんまだ終わってないです 笑
そして自分はその行為に大人気なくイラっとしちゃったんです。
もちろん口にはしませんでしたけど、、、
それでちょっとメンタルやられちゃって、、、余計にイライラ。
情けないですね、メンタル弱すぎ。そんなこと気にしなきゃいいのに。
相手だって悪気があってやったわけじゃないだろうに(たぶん)
結局リズム崩壊してまったく入らなくなりスト負け(T_T)
結果予選も通過できませんでした。(〒_〒)
すごく打ててた試合だったのでいまだに悔しい思いが残ってます。
自分の精神的な弱さ、心の余裕の無さに悲しくなりました。

自分はそういうことを気にしてしまう性格、いまさら直らない。
なのでそういう悪態を光合成できるようになっちゃえばいいって考えになったわけです。

まだまだ修行中、もっと修行したいのでどうかみなさん!
自分と対戦するときは舌打ちしまくったりボタン押さなかったりとかの悪態をお願いいたします! 笑

でもホント舌打ちはやめましょうね。
とくにトッププレイヤーの試合を動画で見ているときに舌打ちしている人を見るとがっかりします。

「チェ」 はゲバラだけで十分です。

写真は名前が舌打ちしちゃっている革命家チェ・ゲバラ。
映画観に行きたかったぁ。

ブブカ

11
またブブカがカウントアップの自己ベスト更新しました。
1087点。
今月に入ってもう5回目です。
まさしくブブカです。

1ラウンド目に113のトン出してそこから6連続ハット。
最終ラウンドの時点ですでに1013点。
ハット出せば1本外しの1163点!
トンでも1113点以上確定で自分が先日だした1112点の記録もオーバー!

そして最終ラウンド、、、74点。

残念〜♪
ブル1本だけでした。
かなりチビったそうです。

最後1ブルでかなりホッとしてます。
ブル2本で抜かれるところでした。

本人かなり悔しいだろうなあ。
こういうのってあとから悔しさがくるからなぁ。
どんまーい。

その後ブブカの記録を抜き返そうとがんばったけど、、、だめでした。
最後60に入れば2度目の1100点!というのがあったけど20シングルで1067点だった。
ちくしょう!

FROLIC Tシャツ

CA3A0916
出来ました。

うちのゲームシャツで使っているデザインをそのままTシャツにフィードバックしたものです。
非常にいい感じになっていると思います。
ただちょっと生地が薄いですね。
今度厚手で作り直そうと思います。
CA3A0917
色は白と黒の2色。
サイズはS,M,L,XLをそれぞれ1枚ずつだけ作りました(少なっ)
販売するつもりではなかったので枚数作りませんでした。
MUSASHIのTシャツが余ってるから抱き合わせ販売するかな 笑
2枚セットで6000円ぐらい 笑
レアTシャツにしておきたいんであまり売る気ありません。
サ〜モ〜ンっ
来月の周年パーティーの景品にするかもです。

Tシャツはこれを見ている全員にプレゼントってわけにはいかないのでかわりにミチュのスロー動画もアップしておきます。
「ミチュに投げ方教えて」と言って録らせてもらった動画です。
って言ってもパソコンからしかみられないです、、、、m(_ _)m



この動画、イメージをよくするためにたまに見てます。
音声にも入っていますが「こう引いて、こう投げる」って長嶋茂雄的な説明してくれてます 笑
burn.2007の頃に撮影したミチュのスローです、今は結構違う投げ方してます。
シンプルなフォームでとても参考になります。
それにしても軽く投げてるのに「バチーン!」って音!
見よう見まねで真似すると壊れますのでご注意を。

ではでは!

肩書きよりも実力

CA3A0908
タイトルは今読んでいる本に書いてあった言葉です。
今の自分に大切な言葉でした。

ダーツで言うと肩書きってレーティングのことをさすんじゃないかと思います。
もちろんどこどこの専属プレイヤーとか、フェニックスプロだとか、D-CROWNポイント保持者とか、、、それも肩書き。

今日付けで自分のレーティングは15.89でした。
夢の16まで0.11です。
昨晩ダブルスでのクリケで1.33というスタッツを叩いちゃいまして、、、笑
あれがなければと思ってしまいます。

そこへ来て「肩書きよりも実力」という言葉を目にしたわけです。
必死になってやっとこさ得た肩書き、情けでもらった肩書き、、、
そんな肩書きをもらったところで長続きするわけも無く、そこからさらに上に行くこともなくなってしまうのが勝負の世界の常。
やっぱり実力をしっかりつけることが出来ればおのずと結果はついてきて気がつけばたくさんの肩書きが勝手についているものです。
今までだってもちろんそんなことわかっていました。
でも改めてここ最近の自分を振り返って考えてみました。
無理に背伸びをしてレーティングを上げるより、基礎を復習しながら実力をつけることを大切にしなきゃいけないなと。
そしてその過程こそが力になり、そこで養った知識はかならずあとに生きてくると。
たとえレーティングが16になっても数字だけのプレイヤーじゃカッコ悪いですよね。
レーティングに関係なく、ダーツプレイヤーとしての資質や姿勢そして実力が備わってこそ真のトッププレイヤー。
数字だけトップクラスでも人間性がついてきていないプレイヤーって目にすること多いです。
「肩書きよりも実力」
わかっているものの、肩書きを盾にして偉そうにしてしまうのが人間なんですよねぇぇ
気をつけようっと!


今日の写真は肩書きも実力もトップクラス samuraiの南雲勇サインシャツ。
宝ものです。ナグもんの座右の銘「努力」という言葉を送ってくれました。
ユニフォーム用フレームに入れて店に飾ってあるのですが1年ぶりに外して掃除しました。
ついでに写真もsamuraiのホームページからパクらせていただいたものに変更。
かっちょいいねー。

って今これ書いてたらミチュとナグもんから電話、、
ナグもんにいきなり言われた一言が「まだ1ミスは出ないんですかっ」だって。
まだ2ミスの1100点出したばっかりっす。
でもすぐに1ミスの1150点オーバー出しますよ!
それにしてもナグもんの事書いてて本人から電話あると思わんかった 笑

p.s.
高山さんへ
今日のネタからもお分かりでしょうがオンザヒルで紹介していた本買いました 笑
非常にいいですね。
あざーっす!
  



    スティールダーツ考察まとめ


    日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

    ギャラリー
    • フライト新呼称
    • フライト新呼称
    • フライト新呼称
    • フライト新呼称
    • フライト新呼称
    • フライト新呼称