ドリー・ファンク・ラブ

ドリー・ファンク・ラブ

自称日本一のスティールダーツマニアによるスティールダーツが180パーセント面白くなるブログ

2011年08月

海水浴 2011

39
なんと5年振りに海に行ってきました。
急に思い立ち向かったのは片瀬江ノ島!
朝方は曇っていたんですが、海に着いたらピーカン!
最高の天気でした。
放射能の影響とかで空いているのかと思ったら、
思ったよりは人が多かったです。
お盆休みだからですかね。
IMG_3335
昔からお盆中は海に入ってはいけないと教えられてきたんですが、
あまりの暑さに耐えられず海へドポーン!
あいかわらず湘南の海は綺麗とは言えませんでしたが、
久々の海水浴は超気持ちよかったです。
お昼前から午後3時ぐらいまでひたすら日焼けモード。
コパトーンのココナッツの香り久しぶり。
午後2時あたりは日差しが強すぎて耐えられなかったです。
2,000円出してパラソル借りようかと超悩んだ。
結局、海に入ってしのぎました。
海の中は温水プールみたいに温かかったですよ。
IMG_3342
結局16時になったところで帰り仕度。
帰りはさすがに疲れているだろうと予想してあらかじめ帰りの新宿までの特急券を購入しておきました。
おかげでロマンスカーで新宿までのんびり帰ってくることができました。
大正解でした。
海にいたときはあんまり日焼けしなかったなと思ったんだけど、
自宅に帰ってシャワー浴びて出たらびっくり!だいぶ焦げてました。
サンオイルたくさん塗っといてよかった。
やっぱり夏は海ですな。
IMG_3347

ではでは。


トレスフレッチャス

IMG_3315
昨晩はあっくんとEight'sの打ち合せ。
店舗の新規立ち上げって何度か経験ありますが結局のところ勢いですね。
いい店にしたいと思います。
打ち合せが済んだあとは近くでダーツ。
だいぶ調子戻ってきましたよ。
クリケはまだ安定しないけどブルがちょっとだけ合って来ました。
宣言通り復活できるようがんばらないと。
昨日の701のゲームスタッツ。
104.33
133.2
118.6
97.8
117.0
127.4
111.5
104.67
平均 114.31
つい先日まで70〜80ぐらいしか打てなかったこと考えると、
ターゲットをとらえる感覚、リズム、グリップが復活した結果だと思います。
クリケットも狙えてる感はあるのでたぶん数字もあがってくるでしょう。
Eight'sがオープンしたら投げる量も10倍以上になると思うので、
毎月1000ハット近くは出せるようになるでしょう。
今回の絶不調は本当にきつかったな。
DJO横浜のSRCでまったくブル入らなかったのが一番辛かった。
01平均スタッツが50.0行きませんでしたからね。

さて本日の本題。
Eight'sからも近いところにあるダーツバー「トレスフレッチャス」
MONSTERプレイヤーのTKSこと舛岡尚プロとなみへぃこと渡辺菜美プロがいる店です。
曜日によってDMCの真澄くんもいます。
マシンはD-1が3台、ハードもあります。
自分はTDOリーグで何度かお邪魔してました。
今回かなーり無理言ってブルゲン置いてもらいました!
TKSくんありがつ!
まだここには書けないけど、業界の最新ニュースも教えていただきました。
これから来年にかけてソフトダーツ界が大きく動くことになりそうです。
どうなっていくんだろう。

今晩はダートスタイルに行こうかと。
DJO大阪招待を懸けた最初の予選会に参加予定です。
これに勝ち、さらに9/4の最終予選会で勝つとDJO大阪に招待です。
シングルエントリーでも可なのですが、どうしてもペアエントリーしたいと思ってます。
しかもオートハンデ戦なんでCフライトの人とかと出たいなと。
最近、オートハンデ戦に出ると吐き気がするくらいの激しいハンデを振っての試合ばかりなんで、
今回そういうのは避けたいところ。
あと3時間ないんですけど、ペアみつかるかな。
いなかったら、参加しないつもり。

ではでは。

写真はトレスの店内。
TKSくんが5連続ハットで1000点出すところっす。

DartsBar Eight's

icatch
ダーツバー エイツ。
あっくんの店の名前が決まりました。
Eight'sとかいてエイツ。
ロゴマークは頭文字のEを8にして「8ight's」って感じでデザインしてみました。
どうですかね?いい感じになってますか?
名前の由来はですね、、、あっくんに聞いてみてくださいちゃんと意味があります。

店は9月1日のオープン予定です。
内装をいじるので間に合うか不安ですが、気合いでがんばります。
以前の店舗を知っているひとは新しい店舗みたら驚くんじゃないですかね。
図面みましたが、結構変わるので以前の店を知っている人はお楽しみに。
まだまだやること山積みだ。

店舗オープンのお祝いに店のドメインとってホームページ作りました。
本業に差し支えないよう、寝る時間をカットしてなんとか9時間で作成。
おかげで昨日は一日しんでました。
まだ一部のコンテンツは工事中ですが一応完成したので公開します。

DartsBar Eight's ホームページ
http://dartseights.com

書いてある情報はあくまで予定であり、確定してませんので変わるかもしれません。
その辺はご容赦ください。
見るとわかりますが、Twitterのアカウントも取得しました。
アカウントは @dartseights です。
店の情報やお得なサービスなどつぶやくのでフォローよろしくです。

最後に。
エイツのオーナーであるあっくんこと井上敦仁に関してよく質問を受けます。
さっき一度書いたんだけどあれはやっぱりNGだそうなんで写真でのご紹介に修正。
名称未設定


ではでは。

ダーツ楽しす

IMG_3252
早速ですが、この頭は誰でしょう。
答えは最後に。
さて自身初のダーツ絶不調から少しずつ抜け出せつつありまして非常にダーツが楽しいでございます。
前より上手くなっちゃうかもという勝手なポジティブシンキングによりやる気上昇!
ずっと見ていなかったD-CROWNの動画もまるごとiPhoneに落としてチェックしまくっております。
一番強烈なのはD-CROWN香川のZIOさんと真澄くんの試合かな。
あれ何度見てもやばいですね。
ずっと観てなかったから、遅れを取り戻すかのようにD-CROWNのベストバウトをiPhoneに入れてガンガンみてます。
実はいままでD-CROWN動画をPCに落としたくてもどうしても出来なかったんですけど、
ようやく見つけたんですよ、録画方法を。
MacでカンタンにD-CROWN動画(Flash動画)できちまうんです!
しかもあらかじめMacに備わっている機能で可能なんす。
なんで今まで気がつかなかったんだろう。
これでburn.のUst生中継も録画できるぞえ。

さて、今から仕事でときわ台のトレス行ってきます。
あ、そうそう。
冒頭の後ろ姿の答え。
もうお分かりかと思いますが、、、このかたです。
IMG_3244
マツモトアラシ!
おれもこのヘアースタイルにすんべ!
(髪の毛足りねーか)

ではでは。



シュウジはサトシ

IMG_3298
今度の土曜日に新宿のダートスタイルでシュウジ店長の生誕30周年記念祭があるらしい。
店内にたくさんそのポスターが貼ってあった w
こういうの作らせたらガッツ氏の右に出るものはいないですね、相変わらず面白い。
記念祭といっても内容はDJO大阪大会の招待がかかった予選会です w
この予選に勝つと10月4日にお台場Bounoで行われる最終選考会に進出。
そこでも勝つとDJO大阪大会にご招待だそうです。
フィー、交通費、宿泊費とまるごと出るようです。
詳しくはRoad to Osaka のHPで。
http://www.djo-darts.com/osaka/roadtoosaka.html
自分も時間があれば参加しようかなと思います。
一緒にペア組んでくれる人募集中!!
ちなみにオートハンデ戦だからB〜Cフライトの人が好ましいです。
AAフライト組んでも無理でしょ w
余談ですがダートスタイル店長シュウジくん。
シュウジというのは本名じゃないんです!知らんかった!
おとといガッツ氏に聞くまで、ずっとシュウジって本名だと思ってました。
普通本名だと思うよネ?
なんで「シュウジ」かはダートに行って聞いてみてください。
ダートスタイルらしい、ネーミング由来ですw


さて、昨晩はTDOリーグでした。
今期も折り返しに入り、残り5戦です。
相手はStarryEyeさんをホームベニューとしているSALUD's berryさん。
うちはチームメンバー6名全員揃っての一戦となりました。
結果は9−0で勝利!
自分を除いてはみんないいゲームしてました。
来週はお盆で1週間リーグはお休みです。
その間に練習しておこう。

ではでは。

不調克服術 ザ・ファイナル

IMG_1906
結局この回だけ読めばすべてOKなんです。
前フリ長すぎでした。
メンゴ!

まず、復調のきっかけと思える出来事。
それはちょうど一年前のRoad to D-CROWN決勝の動画を見直したことでした。
きたみ〜との試合なんですが、それ見てびっくりしたんです。
ここ数ヶ月間習得しようと練習してきたことをその動画に写っている自分がやってるではありませんか。
「ええええ!、昔は出来てたのおぉぉ? 」
自分にない技術だと思っていたことは、自分が知らず知らずに失っていた技術でした。
それみて思い出したってわけじゃないんですが、すごく安心したんですよ。

そしてちょうどいいタイミングであるブログを見ました。
ひぐひぐのブログです。
http://ameblo.jp/higu2-asuka/
2011年7月31日のエントリー「不調の回復方法」です。
以下、ひぐログからの抜粋です(ひぐひぐ勝手にすまそ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回は僕の考えてる不調脱出方を書いてみます
いきなり結論から入りますが、どうしたらよいか?の答えは簡単。

「何も変えないで我慢して、自分を信じて投げ込む」

これにつきますね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おっしゃる通り!まさしくこれにつきました!

あれ?これただのパクリになってます?? w
ウケウリじゃん。あははは。

でもこれ本当でした。
結局やろうとしていた技術を全部忘れて、元に戻そうという意識も捨てて、
ただ「何も変えないで我慢して、自分を信じて投げ込む」をしました。
これしかない。
でもこれやるのすごく難しい。
変えたくなる。
すぐに結果出したくなる。
でも何も変えないで、我慢。
そして自分を信じて投げ込む!
自分を信じるってムズイけど、例の動画みたおかげで自分を信じやすかったんですよね。

そして最後の仕上げは日曜日でした。
「D-CROWNでトッププロのダーツを見た」です。
これはですね、不調だけじゃなくモチベーション下がっている人にもお勧めします。
絶対にモチベーション上がる。
イメージもよくなる。
パーフェクトでも、DJOサンデーロイヤルでも、D-CROWN、どれでもいいから、
とにかく国内のトッププレイヤーのダーツを肌で感じること。
見ただけで上手くなった気になるから(でもそれってとても大事)
おとといの東京ビックサイトは一般プレイヤーのダブルストーナメントと同時開催でプロツアーD-CROWNがありました。
一般の方が試合に負けて「チクショー、帰って練習だ!」と言って会場を去る。
目の前でトッププレイヤーの試合やってるのに帰っちゃう。
もったいない。
帰って練習することも大事だけど、それよりもトッププロの試合を生で見ることがどれだけ自分のダーツに好影響なのか知って欲しい。
見ているだけで全然ちがう。
ぜひ会場に足を運んでトッププロのダーツをじっくり見て欲しい。

昔ビリヤード場で働いていた頃、トッププレイヤーが居る店で働いてた時は練習なんかしなくても上達しました。
レベルの低い店に移ったときに気がついたんですよ。
あー、音が違うんだなって。
仕事中なんでずっとプレイを見ているわけじゃないんです。
でも音は常に聞こえてくるんです。
トッププレイヤーの玉って音の質がいいんです。
見なくても音聞けば、そのプレイヤーのレベルってわかるもんなんです。
だからいい音を毎日聞いているだけで自分の感性が磨かれるんです。
これ本当です。
ちょっと話それましたがダーツでも同じことが言えると思う、音は関係ないと思うけど w
空気感だったり、間の取り方だったり、全体のリズムだったり、そういうトッププレイヤーたちの空気やダーツに触れることでダーツ上達に違いが出ると思います。


ドリーの不調克服術まとめ
・何も変えないで我慢して、自分を信じて投げ込む(by樋口雄也プロ)
・トッププレイヤーの試合に足を運び、そのダーツを肌で感じる
以上!

そんなわけで4回に渡って書いてきたドリーの不調克服術ですが、
結果的に他人のブログをパクリ、試合観戦のお誘いをして終わりってことになりそうです w

あとはこれでレーティングが16に戻り、1000点バンバン出せば、真実味が増すわけですよね。
時間はかかるかもしれんけど、奥義をマスターしてさらなるレベルアップを目指したいと思います。
そんなに時間がないけど、おじさんがんばります!

自分のダーツは人にアドバイスできるようなレベルではありませんが、
これがたったひとりでもいいからダーツで悩んでいる人の役に立ったら嬉しいです。

ではでは。

写真は本文とちょっと関係ある一枚。
ひぐひぐさんどへす。

不調克服術 (その3/3)

05
さてこの不調克服術もようやく最終話です。
偉そうに長々とすんません。
最後にドリーからアドバイスです。
ブログでアドバイスなんて滅多にしないけど、
今回はコレって大事だなと痛感したことがあるのであえて書きます。

まず、これから書くアドバイスは上級者向きだと思うので、まず中級〜初心者の方へのアドバイスを。
いつも言っていることですが書きます。
レーティングの低い人は身近なダーツバー(満喫やゲーセンじゃない店が望ましい)へ行ってその店で一番上手な人(毎月1000点出すレベルが望ましい)と対戦してください。
1度や2度じゃないですよ、1度対戦したぐらいじゃ、当たり触りのないことしか言ってもらえません。
連日通うんです、しかも友達とじゃダメですよ 一人で行くんです。
それでやる気見せる!そして自分のダーツを知ってもらうんです。
気をつけて欲しいのは上手くないのにダーツを教えたがる方(Bフライト当たりに多い)
そういう人の話はなんとしても右から左へ流しましょう。
それも上達するために必要な技術だと思います w
あとダーツ上手い人と、教えるの上手い人は別ものであることも覚えておきましょう。
他のスポーツにおいて必ずしも名選手=名監督だと限らないのと同じです。
たくさんの人に教わるより、絶対的に信頼できる人ひとりに教わることが望ましいと思います。
とにかく、上手くなりたかったらつおい人と対戦してその空気感、音、リズムを肌で学ぶのです。
ドリー、いますごく大事なこと言いましたヨ。
・毎日ダーツバーでなけなしのお金使ってトッププレイヤーと対戦する人
・毎日ゲームセンターの投げ放題でオンライン対戦してる人
どっちが早く上達するか、どっちが強いプレイヤーになれるかは言うまでもなし。
ルールやマナーの差も大きく変わってくるしね。

さて、ちょっと本題から外れてしましました。
ここからようやく不調克服に関してのアドバイスです

長くなりそうなので、もう1回だけ延長しましょう。

つづく w

※次号は14時01分に公開予定です

写真は本文とはまったく関係ありません。
ブログにアップした写真の中で一番反響の高かった一枚 w

不調克服術 (その2/3)

IMG_1842
不調の真っただ中でしたって話の続きです。
まだはっきりはしてないんですけど、どうやら突然変異のような、、、
いつというのはハッキリわかんないんだけど、気がついたら普通に投げられるようになりました。
脳内イップスのような状態だったのに突然以前のように飛ばせるようになりました。
これ昨日今日の話です。
思い出したっていうか、急に違和感を感じなくなったっていうか、、、
タイミングとか、狙い方とか。
でも完全に戻ったわけじゃないんです、ところどころ新しい技術が取り入れられてるんです。
あれ?戻った? 違和感ないな? でもちょっと新鮮。なんじゃこれ?
この2日間、トーナメント会場でちょっと投げる程度でしか判断してないけど、明らかにここ数ヶ月の変な状態からは脱したと思います。
不思議な感覚です、説明不可。
しかも古と新が混ざってる。
思ったんですが、新しい技術を習得しようとしたけど、実はその作業って今までの自分のダーツを知る作業だったんじゃないかと。
これっていわゆる四字熟語でいうところの「温故知新」じゃないでしょーか。
よく説明できないんだけど、昔の自分の技術を知ることで新しい技術が自分に溶け込む的な w
これといって投げ込んだわけじゃなく、むしろぜんぜん投げてないぐらい。
週末はブース出店だったし、試合にも出られず空き台でちょっと練習したぐらい。
なのに突然きた。
どうしても歯車が噛み合わなかったスローイングのベースとなる感覚と意識がよみがえりました。
まだ完璧じゃないけど、調整すれば大丈夫だと思う。
ライブレーティング12ってことはもう無いはず w
これに奥義をつけたせば、そこそこ打てるようになるんじゃないかな。
そんな気がします。

ここまでの不調というかスランプ的なものは初めてでした。
今回のこの経験から自分なりにアドバイスできることがあるのでそれを最後に書きたいと思います。

つづく。

※次号は12時01分に公開予定です

写真は本文とはまったく関係がありません。
自分の写真の中でもっともイケてないと思っている一枚。
イケてないどころか、キケンだわっ!

不調克服術 (その1/3)

IMG_2696
ご存知のとおり、わたくしダーツぶっ壊れ中です。
ここ数ヶ月、新たなダーツ技術を習得する努力をしてきました。
本気だったので以前のダーツ技術を捨てました。
気がついたら、今までどうやって投げていたのか、どうやってダーツをグリップしていたのか、どうやって狙っていたのか、、、
すべてわからなくなってました。
でも、これぐらいにならないと新しい技術というのは身につかないから仕方ない。
そう思って我慢してました。
カウントアップが500点いかない毎日。
まぢでもう新しいことはいいから元の投げ方に戻そうと、今度は復元作業してました。
でも、カラダもアタマも忘れてくれちゃってて戻すことすらできない。
もうわけわからん。
それが先月1ヶ月の状態でした。
ノリニティーが教えてくれた奥義に関しても、分かっているけどそれをカラダが実行してくれませんでした。
苦しかったです。

つづく

※次号は10時01分に公開予定です

写真はまったく本文と関係ありません。
リアル兄弟フォト(20年ぐらい前)

D-1 グラチャン東京

IMG_3281
2日間東京ビックサイトで開催されたGRAND CHAMPIONSHIP TOKYO。
参加されたみなさん、主催関係者の方、お疲れさまでした。

ブルゲンとしては初めてのD-1トーナメントでのブースを出店でした。
DJOとはまた違った感じで新鮮でした。
あまりブルゲンに馴染みのない方がほとんどだったと思いますので、
ブルゲンの宣伝ということでも出店してよかったと思います。
声かけていただいたパームス眞さん、Piecez染谷ママ、ありがとうございました。
ブースにてお買い上げいただいたみなさん、本当にありがとうございました。

またトーナメントではチームブルゲンのメンバーが活躍。
D-CROWN ダブルスでノリニティーが3位入賞。
D-CROWN レティース であや乃チンが3位入賞。
一般ダブルス S-Flight で スガヤンが3位入賞。

って、、みんな仲良く3位じゃん 笑
あや乃チンはスポンサーの前で勝たなくてはと頑張ってくれました。
IMG_3294
「ドリーの前で初めて入賞できた〜」と嬉しそうに盾を見せるあや乃チンをみたらこっちまで嬉しくなりました。
その彼のスガヤンも初の入賞でご満悦! ペアのつだちゃん相当打ったみたいね。
おめでとうございます。
IMG_3297
ノリニティーは一日通してよかったみたい。
シングルスのベスト8でアニーと対戦。
最終レグまでもつれるも惜しくも敗戦。
それでも「もちろん悔しいけど初めて気持ちいい負けだったかも」と試合を振り返ってました。
負けた原因は「技術不足、間違いなく技術の差だった」とも言ってましたね。
あれだけの技術持っていてまだ技術不足いいますかっ あー、それじゃぁおれはどうなるんだ。
いいゲームだったようなの是非J-STUDIOにアップされたらチェックしてみてください。
(写真はカジケン梶井健プロとの試合、カジケンがんばってたけど、、、ドンマイでした 笑)
IMG_3280
あと今回プロデビューしたあつろーこと三坂淳朗プロ。
さすがに最初は緊張したらしいですが、徐々に実力を出してました。
ダブルスはあと1歩で入賞というところまで行きました。
さすがあつろーのダーツはD-CROWNでもぜんぜん通用してました。
D-CROWN山形にも参戦予定。
強くてダーツもうまいプレイヤーなんで近いうちに結果だしてくれると思います。

最後に。
2日間出た試合ですべて優勝した浅野ゆかりプロ。
初日のSteelersで優勝してイギリス行きを決め。
2日目のD-CROWN女子では決勝で前日のSteelersと同様に大内真由美プロを下して優勝。
最後のダブルスでも優勝ともうすごかったわけです。
内容も強烈でしたよ。
やっぱりゆかりしゃんはすごいっすねー。
ゆかりさん、おめでとうございました!

他にも書く事いろいろあったんですが、
とりあえず、今日はかなり忙しいのでこの辺で!

ではでは。

  



    スティールダーツ考察まとめ


    日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

    ギャラリー
    • 新しいブログをはじめます
    • PDCアジアンツアー参戦
    • PDCアジアンツアー参戦
    • PDCアジアンツアー参戦
    • PDCアジアンツアー参戦
    • 試合用の革靴インソール選び